PHOTOGRAPHER

木邑旭宗 Katsuhiko Kimura

長年海の写真を撮り続けていますが、漂流物を探すとあらゆる所に有ります。

人間によって海に放たれた人工物を食べて、命を落とす魚や動物もいれば、そこに隠れることで命を守る生き物もいます。

長いあいだ漂い、偶然うち上げられた漂流物は、海辺で時に面白い景色を作ります。

私は、海が織りなす自然と人工物のハーモニーを発見すると、小さな喜びを感じます。

そして、静かに地球の浄化をし続けている海に感謝をし撮影しています。

kimura_top.jpg